Wifi申し込み

スポンサーリンク

Wifiのレンタルを申し込みましょう。
海外でもスマホを使いたいシーンはたくさんあります。

 ・GoogleMapを見る。
   これができるだけでかなり不安が減りますよ。自分がどこにいるかわかります。
   タクシーに乗ったとき、ぜんぜん違う方向に走っていないかなど調べることができます。
 ・ショッピング中に日本での価格を参考に調べる。
   ブランドショップでは、本当に安いのかをしっかりと比較して買うことができます。
   型番が古いということもしばしばあるので、しっかりと確認してから買える安心感もあります。
 ・レストランでメニューの意味を調べる。
   日本語でないメニューの場合、その意味を調べることができます。
   店員に聞いても言葉がわからないと説明が理解できないですから。   
 ・LINEで日本と連絡が取れる。
   緊急時にも両親などと連絡が取り合えます。もちろん両親がLINEを使えることが前提です。
   同行者にもWifiを持てば、現地で離れてもいつでも連絡が取り合えますよ。

最近はホテルやショッピングモールでは無料でWifiが使えることも多くなりました。
でも、速度が遅かったり設定が難しくて接続できなかったりと問題が起きることもしばしば。
私も何回かつながらない経験をしています。
スーパーで商品を調べることもよくあるのですが、さすがにスーパーでフリーのWifiはないですよね。
自分でWifiを持っておけば、どんなときでもインターネットに接続できて安心です。
サイズもたいてい手のひらサイズですし、そんなに重くもありません。

行きの空港で借りて、帰ってきた空港で返却する方法が一般的です。

有名どころは以下かと思います。

・グローバルWifi

・イモトのWifi


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする