外貨準備

スポンサーリンク

外貨の準備は、マイナー通貨の国で行うとよいそうです。

例えばアメリカに行く場合、円とドルでは世界的に見ると円の方がマイナーです。そのため、日本でドルに換金して持っていくのがお得です。

これは、流通量の多いところで換金するほうが安いという原則があるためです。日本にあるドルの量と、アメリカにある円の量はどちらが多いでしょうか?よりメジャーな通貨であるドルの方が多いと思いませんか?

いざ両替をする際には、レートのよい場所で行いたいものです。

空港で複数ある銀行から比較するのもよいですが、実はマネーパートナーズのFXがお得なようです。

FXは極めて安い手数料で外貨に換えるため、直接銀行の窓口で両替するよりかなり得するとのこと。

成田空港、関西国際空港で受け取りができるようです。受け取りには500円の手数料がかかるようなので、あまり少ない両替なら普通に銀行で両替がお勧めです。

尚、FXなら何でもお得というわけではありません。外貨受け取りできるFX証券会社はかなり限られているのでご注意ください。

円高の際にFXでドルを貯めておけば、円安のときでもドルで受け取りできるため、実質円高のレートで海外旅行ができるなんて夢のようですね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする